ポーチ

【ポーチラインアップ】

A:コインパース || B:風船ポーチ ||C:バネ口金付ポーチ
B 風船ポーチ
 

リバティとハローキティのコラボ柄を使い、化粧ポーチや、小物入れに使用できる風船ポーチを作りましょう!(^^)!

元気ポーチ

赤い風船ポーチ

キテイ柄ポーチ

キティ柄風船ポーチ

花柄ポーチ

台湾花柄のポーチ


1:型紙をつくる!

型紙
まず方眼紙に型紙を製図します。
今回は、表地用 横20.5p×縦27p(中心線わとし13.5cmの型紙で)
裏地用 表地型紙に底のわから両脇に持ち出し縦4p幅2.5cmつける。(この幅で底マチが作れる。)
表・裏をマルチデザインペーパーにうつす。私はBの鉛筆。
半透明のこのペーパーは、写しやすく、配置時に生地の柄も見られ、滑りもほどほどで扱いやすい。
紙用のはさみで切り取る。

2:表地にデザイン!

製図
ドランカーズ
表地を一枚布にせず、パッチワークします。
柔らかい感じにと思い、ドランカーズを製図し、配置することにします。
とりあえずこのように製図しましたが(9×9)、円の大きさをイレギュラーにして、変化をつけること決定
ドランカーズ製図に、コンパスを使うのが1番でしょうが、今回はこのサークルプレイトを使いました。
大きさ3から10pまで7枚も入っていて便利です。
マルチペーパーに写し、切り取ります。
この写す時に、円のラインに合印を4か所入れておきます。
生地を縫う時にカーブが逆になるので、この合印はきれいに縫う必需品!!

3:ドランカーズを縫う!(^^)!

円を縫う
いよいよドランカーズを縫います。
生地を決め、先ほどの型紙を配置、印を写します。この時に合印も忘れずに!
今回生地は麻のチェックをベースに、キティピンク柄、若草色リバティ各2で決めました。
小さなポーチなので円は3個、少し、カーブが気を使うけど、頑張ろう。
カーブを縫うのは、凹凸が逆を合わすので、難しく思うけど(-_-;)
先ほどの合印を合わせて縫うと、ホラ(^_-)-☆簡単簡単

4:トップを仕上げる

表1
表2
円3枚をたてにつなぎ合わせます。
最初に製図したように、半円を両端に置くと、真中が死に面になりそうなので、、、
リバティの生地を縫い合わせておくことにしました。
出来上がりに両端に隠れてもしまうので。
面が出来上がったら、薄いキルト綿を合わせ、大きく要所のみミシンキルト(ハンドならさらにベター)しておきます。
表綿裏に最初に作った型紙通りに線を入れ、縫い代1pつけておきます。

5:表・裏・ファスナー

セット

裏地にも型紙を置き、周り縫い代1pつけて裁っておきます。
ファスナーを準備します。20センチです。
今回、パステルのカラーファスナーを付けることにします。
ファスナーは、若草色です。楽しみ(^_-)-☆

6:ファスナー付け

ファスナー
表地上にファスナーを中表にして、しつけで仮止めします。
その上に、裏地を中表に置き、3枚一緒にしつけします。
表地+ファスナー+裏地の3枚セットです。
ミシンのパーツを、ファスナー抑えに替え、表地のほうから3枚一緒に縫います。
もう片一方の辺も一緒にしつけして、縫います。

7:ファスナー仕上げ

セット
ファスナー抑え
縫い終わって表に返すとこのようになります。
ここまでくれば、あと一息(^_-)-☆
ファスナーに表・裏からアイロンを当て、きれいにしましょう。
使っているうちに、ファスナーに裏布がかまないか心配な人は、表から抑えミシンか、
ミシン目が目立つのが嫌いな人は、少し手間をかけて星止めを!

8:3枚脇を縫い、裏を仕上げ

脇を縫う
裏仕上げ
もう一度裏に返し、両脇の中心に待ち針を打ちます。
中心に向かい両方から生地を中に折り込みます。その折山は、裏地の持ち出し線を目安とすると簡単にできます。
言葉で聞くと分かりにくいですが、手に取ってやってみると、意外に簡単にできるよ!(^^)!やってみて!
使って両端折り込めたら、しつけをして、両脇ミシンで縫います。縫い代1p。
両端縫いあがったら、持ち出し分の裏地、端1p折り込み、縫い代をくるみます。
しつけをかけ、ミシンで縫い上げます。これで縫いあがりですヽ(^o^)丿
言葉で聞くと難しそうやけど(ー_ー)!!、やってみると簡単に出来上がるよ!

9:出来上がり☆彡

完成
完成
表に返してハイ出来上がりです。
キティのコラボリバティ生地第3弾登場です。
カラーファスナーも1品物の様相で素敵!
赤のリバティの生地+レースで簡単バージョン、
台湾土産の客家花柄のビニールコーテイング生地のグリーンで、
つくった作品もトップにUPしています。