コースター〜小物雑貨

【コースターラインアップ】

A:ログキャビンでつくるコースター || B:ログキャビンのリバーシブルコースター || C:ペットボトルカバー
||d:ランチョンマット  
A ログキャビンでつくるコースター

グラス、カップのほかに、小さなぬいぐるみや、花瓶、芳香剤の敷物にも大活躍!!

カップ敷き

カップ敷き

ペアコースター

ペアコースター

ぬいぐるみ敷き

ぬいぐるみ敷き


1:方眼キルト綿使用

方眼キルト綿
まず1pの方眼紙が印刷されたキルト綿を用意し、15pの正方形を切り取ります。
このキルト綿が、縫い代にもなり、リード線にもなり、大変優れものです。ぜひお試しを。
布は、4p幅のストリングスを、4〜5種類用意。
中心周りにアクセントをつけるため、濃色の3pのストリングスも1本。
中心にアクセントになる布4pの正方形を刈り止めします。
綿の方眼線に合わせ縫い代1pで、ストリングスを時計方向に縫っていきます(^0_0^)

2:ログキャビンのトップを仕上げる!

ログキャビン
順番に縫い進めます。
私はアクセントをつけるため2,3辺を3pの布で縫い、幅1pと変化をつけてみました。が、自由に(^_-)-☆
後は、4p幅のストリングスを使い、縫い進めます。
両端に縫い代がつくので、2p幅の出来上がりとなります。
出来上がりをT1pにしたいので、縫い代両端各1pで13p四方になるまで縫い、TOPの出来上がりです。

3:トップに少しお化粧を?

レース
出来上がりがなんか物足りないようなので、何かたすことにしました。
ありました。母が先日捨てたブラウスの襟から切り取っておいたレースがいいと思います。
レースって意外と高くって、それだけを買うことはほとんどありません
でも、少し汚れたり、古くなったものでも、意外と変身するんです(^_-)-☆
 

4:レースを糸で止めつけて、TOP出来上がり!

レース付き
よさそうなところを切り抜き、トップの2角に配置してみます。
なかなか良いアクセントになったと思いませんか?
気に入ったのでとめつけます。
くどくなりすぎず、上品すぎず。
置いたものの邪魔にならないアクセントを!

5:裏を縫い合わせて、ハイ出来上がり(^_-)-☆

ペアコースター
表布を型紙にして同寸の裏布を立ちます。今回は、鶯色の麻の端切れを使いました。
裏布は滑らない布なら何でも使用可。突合せに縫い上げるので、リバーシブルにもできるかも。
中表に合わせ、縫い代1pで四方を縫います。
1辺を4〜5p縫い残しておき表に返し、すくい綴じで閉じておきます。
ハイ出来上がりです。
1時間もあれば、1つできてしまいます。
今回は、ペアでつくってみました。

6:使い勝手抜群!!

ワイングラス
コースターなんて一つあればいいわと侮るなかれ。
お気に入りの縫いぐるみのマットに
ワイングラスにシャーベットを入れて、
そのマットに敷く(^_-)-☆
室内芳香剤の敷物に!(^^)!
ミニ目覚ましのマットにと大活躍
ちなみにこのワイングラス清水焼のとても軽いものです。
ロンドンと清水の優雅な融合です。
が、蛇足ながらいつもしまわれています(ー_ー)!!使わないとね